0912 遠足:こどもの国

日常
この記事は約2分で読めます。

久しぶりのお出かけ

新型コロナのせいで、しばらくお出かけができませんでした。少人数のグループだけで、近くに出かけることはあっても、なかなか遠くには出かけられませんでした。
こどもの国は20名以上の団体ならバスで無料送迎してくれる、との情報を耳にしたこともあって、思い切って運動会の代休日にこどもの国まで遠足に行くことにしました。
こどもの国に来たことがない子たちもいましたし、ほとんどの子は来たことがあっても何年も前のことだと言うことでした。
こどもの国から定期的に届くお知らせのチラシを見て、子どもたちはの興味は大きく膨らんでいたようです。

動物園

こどもの国の動物園は現在改装中で、新しい施設がいくつもできていました。動物たちを身近に感じる工夫が沢山あったので、子どもたちは興味津々で見学していました。

鯉のえさやり

こどもの国の真ん中に広がる水鳥の池で鯉や鳥たちにえさやりをしました。自動販売機で買ったエサをまくとあっという間に鯉や鳥たちが集まってきます。

お弁当

この日のお弁当はマクドナルドのハッピーセットでした。みんなで賑やかに外で食べるお弁当もよいものです。

ワンダーミュージアム

お弁当のあとは、ワンダーミュージアムに行きました。いろいろな仕掛けで子どもたちの興味や好奇心を刺激してくれました。

遊び疲れたのか、帰りのバスではみんなぐっすり眠っていました。
こんなに子どもたちが喜んでくれるなら、機会があればぜひまた来てみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました